交通安全子供自転車滋賀県大会

平成30年7月14日(土)、(公財)滋賀県交通安全協会などの主催で「第45回交通安全子供自転車滋賀県大会」を大津市におの浜のウカルちゃんアリーナ・滋賀県立体育館で開催しました。
この大会は、交通ルールと自転車の安全な乗り方を身につけ、自転車事故防止を図ることを目的として、県下各地区から12校48人の選手が参加しました。

競技は、交通規則、道路標識・標示及び自転車の安全な乗り方の学科テストと安全の確認、合図等の安全走行テスト、ジグザク走行等を行う技能走行テストにより行われ、走行テストでは「右よし、左よし、後方よし」と元気な声で確認をしながら、真剣な表情で大会に臨んでいました。

本大会の結果、過去10年中9回の入賞を誇る甲賀市立大原小学校が優勝し、来る8月8日(水)東京ビックサイトで開催される「第53回交通安全子供自転車全国大会」に、本県代表として出場します。

成績は、次のとおりです。

優 勝~甲賀市立大原小学校     敢闘賞~草津市立山田小学校

準優勝~竜王町立竜王西小学校    敢闘賞~長浜市立伊香具小学校

第三位~愛荘町立秦荘西小学校    敢闘賞~野洲市立三上小学校