自動車安全運転センターから感謝状

公益財団法人滋賀県交通安全協会では、より実践的かつ専門的な高齢者講習や処分者講習等を行うため、講習を行う講師に対して安全運転中央研修所における研修を受講させてきました。

このような交通安全協会の多年にわたる積極的な安全運転中央研修所の利用に対して、自動車安全運転センター理事長から感謝状をいただきました。

春の全国交通安全運動の活動について

6

滋賀県内の各地区交通安全協会では、令和元年「春の全国交通安全運動」において、会費や賛助会費3,310,239円を使わせていただき、交通安全活動を展開しました。

交通安全協会ボランティアの皆様、また、会員及び賛助会員の皆様、ご協力ご支援ありがとうございました。引き続き、交通安全協会では悲惨な交通事故を抑止するため頑張って参ります。

滋賀県遊技業協同組合・滋賀県民間福祉振興財団から助成金を頂きました。

令和元年5月30日、琵琶湖ホテルで開催されました滋賀県遊技業協同組合・滋賀県民間福祉振興財団通常総会において、高齢者の事故防止活動助成として10万円の助成金を頂きました。

この助成は、滋賀県民間福祉振興財団が滋賀県遊技業協同組合の支援を受けられ、毎年、滋賀県において民間福祉団体の福祉事業の取り組みに対して、支援を行っている団体等に対し助成されておられるもので、公益財団法人滋賀県交通安全協会は毎年助成していただいています。

原付講習指導員研修会の実施

1月24日、滋賀県警察本部交通部の協力により、原付講習指導員の研修を行いました。原付バイクによる交通事故により有効な講習となるよう、原付バイクの交通事故発生状況、指導員としての心構えや講習実施にあたっての留意点などについて研修しました。