ジュニアポリスによるひなまつり交通安全啓発の実施

3月1日、大津交通安全協会瀬田東・瀬田北支部等は、ひなまつりの時期にあわせ、ジュニアポリス姿になった私立大将軍ひかり保育園児等とともに、大将軍ひかり保育園前の歩道上で、「まもってね こうつうマナー」などのゼッケンを着け、通行車両に対して交通マナーの向上を訴えました。その後、JR瀬田駅に移動して、チラシやひなあられの啓発品を配布し、子どもや高齢者の交通事故防止を呼びかけました。