ジュニアポリスに扮した保育園児らとともに交通安全啓発活動

9月26日(木)、近江八幡地区交通安全協会北里支部は、ジュニアポリスに扮した紫雲保育園児29名とともに、江頭フレンドマートにおいて、買い物客や県道の通行車両に啓発活動を行いました。
園児は、元気な声で買い物客に「交通ルールを守ってください。」「シートベルトを締めてください。」と呼びかけていました。