敦賀、福井の地区交通安全協会による合同の啓発活動

9月23日(月)、長浜市西浅井町「道の駅あぢかまの里」において、伊香・高島・敦賀の交通安全協会は、所轄3警察署とともに第4回目となる合同の啓発活動を実施しました。3地区が持ち寄った「ゆるキャラ」とともに、道の駅利用者やのぼり旗を持って、国道8号の通行車両に安全運転を訴えました。