近江八幡地区交通安全協会の活動

1月30日(水)、竜王フレンドマートにおいて「節分啓発」を行いました。支部の方が鬼や桃太郎の仮装をして、来客者に「わが町で事故と言う名の鬼退治」と書いたお豆やお菓子を配布し、交通安全を呼びかけました。

4月8日(月)、岡山小学校が新校舎となり、今年はメイン校として新入学啓発を行いました。同校の玄関前において「入学おめでとう!」の気持ちをこめ、黄色い傘や文具などを配布して、交通安全を呼びかけました。