近江八幡地区交通安全協会等による啓発活動

近江八幡地区交通安全協会と近江八幡警察署は、9月2日(水)、フレンドマート竜王店において、来店者にユニークな標語等を記したうちわを配り、あおり運転の防止につなげる啓発活動を行いました。うちわは、同協会が考案した「イライラは 車であおるな うちわであおれ」と標語が記載され、同協会のマスコット「よしこちゃん」のイラストを添えたオリジナル品で、啓発チラシと一緒に配りながら安全運転を呼びかけました。