飲食店に対する飲酒運転根絶啓発

平成30年12月3日(月)、飲酒の機会が増える歳末を控えて、大津北交通安全協会と大津北警察署、びわこ成蹊スポーツ大学の大学生交通安全ボランティアは、大津北警察署管内の酒類を提供する飲食店の店長等に対し、ドライバーには絶対に酒類を提供しないよう訴えるとともに、「飲酒運転根絶!!」と記載の卓上カレンダーや「ハンドルキーパー運動」のステッカーを手渡し、店内に置いてもらうなど飲酒運転根絶のための協力依頼をしました。