高齢者交通安全実践教室の開催

大津北交通安全協会と大津北警察署、真野自動車教習所は、9月22日(日)、真野自動車教習所において、思いやりゾーン(堅田学区)に居住の高齢者を対象とした参加体験型の交通安全教室を開催し、座学講習、KYT危険予測トレーニング、サポカー体験等で交通事故防止を訴えました。

交通安全高齢者自転車大会の開催

彦根交通安全協会は、9月27日(金)、豊郷町民体育館において、高齢者の自転車事故を防止するため、競技を通して自転車の正しい乗り方や交通ルールを身につけることを目的とした、高齢者自転車大会を開催しました。
65歳以上の男女4人で1チームとし、彦根市や豊郷町の高齢者4チーム16人が各地点の困難な課題を丁寧にこなして、ハイレベルな競技に挑戦していました。

飲酒運転根絶に向けた交通安全啓発

彦根交通安全協会と彦根警察署は、9月24日(火)、ベイシアスーパーセンター彦根店において、飲酒運転根絶に向け、キリンビール株式会社滋賀工場の協力のもと、店舗利用客に対してノンアルコールビール等の啓発品や飲酒運転根絶チラシを配布しながら、飲酒運転の根絶を呼びかけました。

東近江地区交通安全推進大会

9月28日(月)、東近江地区交通安全協会・東近江警察署主催の東近江地区交通安全推進大会が開催され、交通安全功労者、団体、優良運転者の表彰に続いて交通安全宣言が行われました。
また、アトラクションでは、滋賀県警察初の女性(元)警部清水美代子氏による「安全への願い 心と体の健康を」と題した講演が行われました。