交通安全フェアの開催

近江八幡地区交通安全協会では、9月22日(土)、近江八幡警察署や管内の企業など交通安全関係機関・団体とともに、近江八幡自動車教習所において、交通安全フェアを実施しました。

交通安全功労者・団体、優良運転者の表彰、交通安全宣言を行うとともに、滋賀県交通安全協会の自転車安全利用指導員による自転車シュミレーター、運転適性診断、交通安全ビンゴゲームなど、多くの家族連れが楽しみながら交通安全について学びました。

ビワイチ自転車利用者に対する交通事故防止啓発

伊香交通安全協会では、9月23日(日)、道の駅「あぢかま」において、ビワイチ自転車利用者に対する交通事故防止啓発を行いました。

会場では、ビワイチサイクリストに対し、交通安全メッセージを宣言してもらうとともに反射材等の啓発品を配布し、安全で快適なビワイチを楽しんでもらうように呼びかけました。

「平成30年秋の全国交通安全運動」オープニング式について

平成30年9月21日(金)から展開される「秋の全国交通安全運動」のオープニング式がびわ湖大津プリンスホテルで開催され、大津交通安全協会等交通安全活動の関係者約100人が参加しました。

参加者は、交通安全宣言や滋賀短期大学付属幼稚園児の「安全運転に気をつけてください。」とのお願いに交通安全に対する思いを強くし、パトカー、広報車で出動しました。